top

「愚者の行進」

作詞・作曲:翔馬

半端な夢も幻も
とっくの昔に捨てたよ
半端な熱も駆け引きも
とっくの昔に飽きたよ

成り行き任せ 風に任せて
流されるのはもう沢山だ

どれだけ無様だろうと どれだけ無意味だろうと
愚か者達よ ただ前へ進め
誰も知らない明日を 誰も見えない明日を
俺達が手に入れるその時まで

辻褄合わせの真実
とっくの昔に過去だよ
継ぎ接ぎだらけのブラフも
とっくの昔に過去だよ

踏み躙られた 心を抱いて
大手を振って 泣き叫ぶ歌

喉が嗄れ果てようと 力尽き果てようと
愚か者達よ ただ声を上げろ
誰に笑われようと 誰を傷付けようと
その手に掴めたものが真実だ

成り行き任せ 風に任せて
流されるのは もう沢山だ

どれだけ無様だろうと どれだけ無意味だろうと
愚か者達よ ただ前へ進め
誰も知らない明日を 誰も見えない明日を
俺達が手に入れるその時まで

言葉を越え 心を越え
妬みを越え 恨みを越え
俺達がこの世を覆すまで

愚者 愚者 愚者の行進

[ BACK ]