top

「例え夜が」

作詞・作曲:翔馬

例え夜が明けるとしても 例え雨が上がるとしても
例え様も無い君の胸の痛みは 誰にも消せはしないだろう
例え夢が終わるとしても 例え夢が続くとしても
例え様も無い君の胸の痛みは 誰にも消せはしないだろう
誰にも消せはしないだろう
僕には何が出来るだろう

例えばこの世が嘘で出来ているとしたら 何を歌えばいい
足並み揃えて心を殺す位なら 歌う意味など無い

圧し掛かる雲を抉じ開ける 鍵を探してる

例え夜が明けるとしても 例え雨が上がるとしても
例え様も無い君の胸の痛みは 誰にも消せはしないだろう


圧し掛かる雲を抉じ開ける 鍵が見付からない
咽び泣く君を抉じ開ける 鍵を胸に秘め

例え夜が明けるとしても 例え雨が上がるとしても
例え様も無い君の胸の痛みは 誰にも消せはしないだろう
例え夢が終わるとしても 例え夢が続くとしても
例え様も無い君の胸の痛みは 誰にも消せはしないだろう
誰にも消せはしないだろう
僕には何が出来るだろう


[ BACK ]