**マダラナメルマガ第四号(2016/4/1)**

御機嫌よう、諸君。
マーブル主謀者の翔馬だ。
マーブル公式メールマガジン「マダラナメルマガ第四号」をお届けするよ。

今回の記事は、

・マーブルの歌詞について
・主謀者の気になり事「電子シーシャ」
・公演日程
・編集後記

以上でお送りする。

・マーブルの歌詞について

前回は楽曲についてであったが、今回は歌詞について書かせて貰う。
マーブルの歌詞はどう読まれ、どう感じて貰えているのだろう。
決意ととれるだろうか。泣き言ととれるだろうか。両方だろうか。

折角なので、結成時から時系列順に追い掛けてみるとしよう。

結成間も無い頃のマーブルは、今思えば「幼い歌詞を書いていたな」と思う。
生温い承認欲求が滲み出た内容が多く、歌詞の纏まりをあまり組み上げられていない印象だった。

2008年辺りから、自ら抱えているものを零すだけでは無く、外に問い掛けたい言葉が産まれ始めた。
丁度「渇望」「宣戦布告」が産まれた頃だな。
それ迄のマーブルから趣を変え、確信的、哲学的な歌詞が多くなった様に思う。

2012年にメンバー脱退、ソロバンド形態となってからは、「サイレントナイト」「ジプシー」「例え夜が」等、
哀愁の強まった歌詞を書いて来た。
一人でも進む決心を固めたが、不安を感じていた事が伺える。

2013年に初の単独公演を経て、そこから丸一年程で「鬨の声」「ランナーズハイ」「暗中模索」と言った、
先を見据える意志を込めた歌詞が産まれた。
思い悩めども、歩みを緩めず突き進む。
自分の根幹に有る想いを込められたと感じている。

2015年には二度の単独公演を経て、「死なば諸共」「狼煙を上げよ、其の身を燃して」等で、
手を差し伸べて共にゆきたい想い、未だ見ぬ諸君へ問い掛けたい想いを紡いだ。

かなり端的に書いてしまったが、時系列毎に追う事で、心境の変化は勿論だが、根底は変わらぬのだなと感じる。
色々と思う事は有るけれど、其々に愛おしい、身から出た錆達だ。
これから産まれて来る言葉にも、どうか期待していて欲しい。

次回は趣向を変えて、諸君から主謀者への質問を募集し、一問一答形式で回答してゆくコーナーをやってみようと思う。
匿名で構わないので、主謀者への質問が有ればmadarana.mm@gmail.com迄、送信して貰えると助かるよ。

・主謀者の気になり事「電子シーシャ」

今回の気になり事は、電子シーシャ。
トルコの嗜好品であるシーシャ(水煙草)。
それを電子化して擬似的に楽しめる様に作られたものだ。
リキッドと言う液状の香りの素を蒸気化させ、それを吸い込む。
ニコチンは含まれていないものが殆どで、ミント系からスイーツ系迄様々なフレーバーが有るのだ。
減煙・禁煙グッズともされているが、個人的にはアロマポット等の様に香りを楽しむのをメインに使用している。

昨年の年明け頃から始めたのだが、これが中々良い。
産まれてこの方煙草はふかした事しか無く、悪ぶってココアシガレットを咥える事しかして来なかった俺だったが。。
煙を吐いて、ぼんやり一息付くと不思議と落ち着く。
少しだけ喫煙者の気持ちを知った様な気がしたのだよ。
興味が湧く諸君は、是非試してみておくれ。

弊害としては。。道端でこれを使用する様になり、職務質問を受ける機会が格段に増えた事か。
こればかりは、電子シーシャの認知度が上がる迄は仕方無さそうだな。


・公演日程

2016年4月 6日(水曜)新宿RUIDO K4
2016年4月22日(金曜)大塚Hearts+ マーブル主謀企画
2016年4月24日(日曜)川崎Serbian Night BRANDROID主催
2016年5月 7日(土曜)浦和Narciss (フォーマン公演)
2016年5月10日(火曜)神楽坂TRASH-UP!! しんくらぼ?主催(アンプラグド公演)
2016年5月17日(火曜)新宿URGA CHICK@TTACK主催
2016年5月25日(水曜)池袋CYBER Fenrir主催

http://xxmarblexx.net/live.htmlかinfo@xxmarblexx.netにてチケット予約受付中

四月は三公演、全てバンド公演となる。

4/6は新宿RUIDO K4にて、POP☆UNITEDイベントを襲撃。
盟友も居て居心地は良さそうだが、だからこそ負けてなどいられぬ。

4/22は大塚Hearts+にて、マーブル主謀企画決行。
初の映像作品発売を兼ねた久々の主謀企画。
新編成のマーブルの到達点となる一夜となる。
どうか見逃さないで欲しい。

4/24は川崎Serbian Nightにて、BRANDROID主催企画を襲撃。
4/22にオープニングアクト出演して下さるyo-heyさん参加のBRANDROID主催だ。
自らの主催前に尽力下さる御恩に報いなければ。

今日から、「二〇一六年度日本転覆計画」の始まりである。
今迄にも増して、「マーブル」を広く世に問う一年としてみせよう。
勿論、此方は手は抜かぬし、諸君の協力も不可欠だ。
引き続き、どうか共に。

・編集後記

「マダラナメルマガ第四号」、楽しんで貰えたろうか。
新年度初の配信、最後迄読んでくれて有難う。
どんな風に読んでくれているのか気掛かりなので、感想等も貰えると有難い。
次回は四月半ば頃の配信予定となっているので、期待していておくれ。

マーブル主謀者 翔馬
info@xxmarblexx.net


[ BACK ]