**マダラナメルマガ第七号(2016/5/16)**

御機嫌よう、諸君。
マーブル主謀者の翔馬だ。
マーブル公式メールマガジン「マダラナメルマガ第七号」をお届けするよ。


今回の記事は、

・マーブルのロゴについて
・主謀者の気になり事「宝塚歌劇団」
・公演日程
・編集後記

以上でお送りする。


・マーブルのロゴについて

長年使用し続けている、マーブルのロゴ。
初期の楽曲「止まない雨は誰のせい」から想起された傘のデザインに、彼方を見据える様な、見透かす様な目玉を加えている。
傘の持つ「降り掛かる障害から身を守る」イメージ。
目玉の持つ「理不尽な現実から目を逸らさない」イメージ。
様々なジャンルの音楽を鳴らしてゆきたい気持ちを、色に置き換えてカラフルなものとしていた。

昨年、純一に協力して貰い、そのロゴに歯車を加えた。
「社会の歯車」ととればアンチテーゼを感じるし、
歯車の持つ「機械的でありながらの生命力」を付加したかったのだ。

日本転覆へ向けた、マーブルの旗印。
諸君にも親しんで貰えたら嬉しい。


・主謀者の気になり事「宝塚歌劇団」

今回は「宝塚歌劇団」について書かせて貰う。
出逢いは小学生の頃。
「宝塚友の会」会員であり、役者さん達の入り待ちに精を出していた母の影響で、その存在を知った。
連れられて観に行ったのは、女優の天海祐希さんがトップスターを勤めておられた頃の月組。

幼心に、男役のすらっとした立ち姿、男より男らしい振る舞いに心底痺れた。
女役はそれを際立たせる様に、より女性らしさを匂い立たせていて、心惹かれた。
それに加えて演奏は生オーケストラなのだから、今思えば、のめり込む要素しか無かったなと思う。
喜劇も、悲劇も、沢山観劇した。
映像もビデオテープが擦り切れる程観た(母のお気に入りの作品で、叱られたりもした)。
小学生男子の身で、一人で劇場鑑賞した事も有ったな。
財布に役者さんのラミネートカードを入れていたりもしていた気がする。

今でも、年に数度は映像を見直したり、劇場に赴いたりしている。
其の後にミュージカル団体に所属したり、バンドの公演時の口上にも、影響が滲み出ているのでは無いだろうか。

近年は「るろうに剣心」をはじめ近代漫画・ゲーム原作が多く、少し微妙な心持ちでいる。。
舞台演劇鑑賞は敷居が高く感じる諸君もいるかも知れないが、生で見る機会が有れば是非体感して欲しい。


・公演日程

2016年5月17日(火曜)新宿URGA CHICK@TTACK主催(※19:55~出演予定)
2016年5月21日(土曜)高田馬場CLUB PHASE アイドルラブチャンネル主催(アンプラグド公演)(※17:40~出演予定)
2016年5月25日(水曜)池袋CYBER Fenrir主催(※19:25~出演予定)
2016年6月2日 (木曜)新宿RUIDO K4ハイパーポケット主催
2016年6月15日(水曜)渋谷GUILTY
2016年6月16日(木曜)神楽坂TRASH-UP!! しんくらぼ?主催(アンプラグド公演)
2016年6月18日(土曜)浦和Narciss(アンプラグド公演)

http://xxmarblexx.net/live.htmlかinfo@xxmarblexx.netにてチケット予約受付中

五月も半ばを過ぎ、残る五月公演は三本。
どの日も決して無駄には出来ない。
一本一本で成果を上げられなければ、先を望むにも息が続かぬ。
こんな立ち位置に甘んじている場合では無いのだ。
諸君も、どうか共に。


・編集後記

「マダラナメルマガ第七号」楽しんで貰えたろうか。
今回も、最後迄読んでくれて有難う。
趣味趣向を好きに書かせて貰っているが、「主謀者を形作るもの」を知って貰える場が有るのは幸せだ。
引続き、楽しみにしていて欲しい。
次回は六月頭頃の配信予定となっているので、期待していておくれ。


マーブル主謀者 翔馬
info@xxmarblexx.net


[ BACK ]